ホットヨガで体はどう変わる?ヨガ日記どっとコム

体形も年齢も関係ナシ!

LAVAの解約、コース変更は月初がいい

    更新日:2018/01/09  

ホットヨガのLAVAはキャンペーン価格で入会すると破格なほど安いです。

キャンペーン価格が終わった後は通常の価格に戻るので、コース変更をすると良いですよ

 

私の場合は、土日には通えそうもなかったので、全店舗通い放題のコースを、平日の日中限定(5時から始まるレッスンまで)という「デイタイム」に変更しました。(コースの詳細はこちらの料金についてをご覧下さい)

入会する日にちによって、解約やコース変更できる期間に差があるので、ここでまとめます。

 

(この記事は、2015年6月23日に書いたものを見直して修正したものです)

 

LAVAのコース変更、解約のスケジュール

 

スタジオによって違いはあるものの、基本的には申込時に銀行のキャッシュカードを登録します。

そして、2ヶ月分のレッスン料が、3か月目の27日にまとめて引き落とされます。

(例:1月から入会した場合、1月と2月分が3月27日に引き落とされる)

 

コース変更や解約は15日までに申し出て翌月からとなります。(コース変更手数料は1,100円、ただしマンスリーフリー・フルタイムからの変更には手数料はかかりません)

実際にコース変更をした話は⇒こちらをご覧ください。

 

※キャンペーンで入会した人は、キャンペーン価格終了後(4か月目)にまとめて口座から引き落とされます。(ここは「3か月目引き落とし」に変わっているかもしれません。入会時にお確かめください)

 

最初はキャンペーン価格が適用される「マンスリーメンバーライト・フルタイム」で入る人が多いと思います。登録店舗ともう1店舗に通い放題というコースです。

 

でも、実際そんなに通える人は少ないので、そのコースを変えたい場合。

【例】

平日17時開始レッスンだけ利用できるコース⇒「マンスリーメンバーライト・デイタイム」にしたい。

登録した店舗だけ、しかも月に4回だけ通えるコース⇒「マンスリーメンバー・4」にしたい。

 

このようにコース変更をしたいと思ったら、変えたい月の前月15日までに申し出なければなりません。

 

たとえば10月15日までに申し出た場合、11月から変更が適用されますが、10月16日に申し出たとすると、12月からの適用となってしまいます。

changecourse

 

私のように月末入会だと、1か月後くらいには、コース変更するかどうかを考えなければいけなくなります(手続きを15日までにしなければならないから)

 

 

 

ちなみに、入会日による初月分の会費は、以下のように取り扱われます。

★通常入会の場合

※1日~15日に登録の場合、当月前半分は無料サービス
※16日~末日に登録の場合、当月分は無料サービス

 ※LAVA公式サイト「よくある質問」より

★キャンペーンの場合

※1日~24日に登録の場合、1か月分の会費が必要(当月から入会)
※25日~末日に登録の場合、当月分は無料サービス(翌月から入会扱い)

※詳しくは⇒キャンペーンで月末に入ると損? 

 

結構、慣れていないスタッフさんに間違われることも多いので、しっかり確認しましょう。(間違われても必ず後からチェックが入り、訂正の連絡は入るので心配はありませんが、手間が面倒なので)

 

その他料金など最新の情報は、↓こちらでご確認下さい。

buttonorder

 - 2.LAVAのホットヨガについて