美脚ヨガのレッスンを受けた記録

2.LAVAのホットヨガについて

私、誤解していました。遺伝的に足の太さで悩んだことがないので、LAVAに入ってからも美脚ヨガのレッスンをとったことが無かったのです。

母はでっぷりとしたお腹や背中にも関わらず、ひざ下だけは細かったので、私もその血を継いだと安心してしまい、脚のケアを怠っていました。

ところが先日、私とは違う所のLAVAに通う友達が、「美脚ヨガは見た目にはっきりと出るよ」と言うので、興味本位でレッスンを申し込んでみたのです。

 

そうしたら、決して足だけのためのレッスンではないことがわかりました。

また、LAVAのホームページではレベルが上の方に書かれていましたが、ポーズ自体は決してきつくはありませんでした。

むしろ、ヨガベーシックの方がきつくない?と感じたのは私だけでしょうか?

 

 

「このレッスンでは大地にしっかりと立つという実感を感じていただきます。ももの内側、ひざ、ふくらはぎの内側から足にかけてまっすぐな線になるように立つことを意識しましょう。」との先生の説明。

 

たしかに、まっすぐ立つって結構難しいですよね。

たとえば私で言えば、左足の裏側にタコがかたくなってしまっているのですが、それはその部分に集中して体重がかかっている証拠なんだそうです。

そのバランスの悪さで今度は腰をかばうようになり、骨盤が歪んで来ます。だから私はウエストのくびれが左右違います。そういうのも改善を期待できるようです。

 

レッスンの始まりから足の裏をしっかりともみほぐしたり、ツボを押したり、こんなに足に気をつけてあげたことが無いというくらい、丁寧に時間をかけてマッサージしました。

ashi2

そして、「お腹の力を使い、足の裏全体で地面を捉えます」とのこと。

途中には、地球の中心からお腹の中を通り、頭に抜けて空へと軸を通すような感覚をイメージしながら、バスタオルの上に立ちました。

 

私は太さでは悩んでいなかったものの、真ん中がポッカリあくO脚。しかも左足がふらついて立ちポーズが苦手でした。何となくは気付いていましたが、左足の裏が平らに地面を捉えられていなかったのです。

 

親指の付け根、小指の付け根、かかとでしっかりと立つ。そうすることでポーズも安定し、ふらつきが無くなって行きました。

 

 

ただし、美脚ヨガという名前から想像するよりは、全体の動き(ポーズ)が多いレッスンです。だからレベル別で上の方に書いてあるのかもしれませんね。

足同士を絡めて、ひねったり伸ばしたりなど多くの動きをしました。

ashi

 

終わった後のスッキリ感は脚だけでなく、腰回りやお腹周りにも感じました。美脚ヨガは決して脚だけじゃない!実感しました。

 

ちなみに、私は細さには変化を感じませんでしたが、冒頭の友人は見てわかるそうです。(もちろん続けないと元に戻るでしょうけど^^;)

 

このレッスンは体験ではとれません。ご入会後にどうぞ。

ヨガ