ホットヨガで体はどう変わる?ヨガ日記どっとコム

体形も年齢も関係ナシ!

ボディケアで黒ずみを消すのはクリームが最終兵器?!

     

ボディケアで黒ずみを消すのはクリームが効果的なのでしょうか・・・。

ピーリングやスクラブ商品など色々な方法がありますよね~。

 

黒ずみを消すためにピーリングやスクラブを使うのは、どうもボディケアというよりも肌を削っているイメージがしてあまり使いません。

 

R●ZAPみたいな急激な結果をコミットしなくても、ずっと安心して続けられるホットヨガみたいなクリームに出会えるのがベストですね~。

私はボディケアクリームを、こんな風に探します。

 

 

ボディケアクリームの成分表を見る

成分表に書いてあるのは、ボディケアクリームに使われている成分が多い順番に並べてあるのですね。

ボディケアクリーム

ほとんどのボディケアクリームは水が一番多く使われているので、2番目の表示から注目します。

 

自然の成分で良さそう・・・。

「ふわふわの使い心地」みたいだけど、どうやってふわふわに作っているのかな?

・・・ということで、次に見るのは・・・。

 

 

ボディケアクリームをどんな方法で作っているのか

毎日使い続けても安心なボディケアクリームかな?を少しだけ気にして見ます。

ふわふわ

害になる成分は入れずに工夫して作られているなどがわかると、自分の中で最高ランクのボディケアクリームへ仕立て上げています(⌒▽⌒)

 

そしてボディケアクリームのチカラを借りつつ、最終的には・・・。

 

 

ボディケアで黒ずみを消すのはターンオーバーと上手く付き合っていく

ターンオーバー・・・肌の生まれ変わるサイクル。

ターンオーバー

 

黒ずみや傷などが消えるのが、年齢×1.5~2らしいです。

 

これを知って、ホットヨガを始める前の私だったらすぐに

「黒ずみや傷などが治るまで絶望的・・・。」

 

と思っていたでしょうが、ホットヨガを続けてくると

「年齢はどんな人でも重ねていくもの。20歳の人だって、黒ずみや傷などが治るのに1ヶ月ちょっとかかるんだから、ゆっくり消そうとしたっていつかは消える!」

 

などと何の確信も無いのに、穏やかに待てるようになってきました。

 

 

ターンオーバーを無視して、ボディケア化粧品で黒ずみが即消えたりしたら、逆にあやしい成分が入ってる率が高いのかも・・・。

良いものを食べて、良く眠って、安心して使えるボディケアクリームで黒ずみや傷などにフタをするくらいの気持ちで、のんびりケアしてます。

 

あとは、ヨガの呼吸法かなぁ・・・。

呼吸なんていつも普通にしてるもので特に意識もしてなかったけれど、先生から・・・

 

「ゆっくり鼻から息を吸って~エネルギーを満たすように・・・。」

「ゆっくり鼻から息を吐いて~余分なものを遠くにおいて行きましょう。」

 

などと教えて頂いているうちに、普通に暮らしている中で・・・

「あれ?今、とても上手に呼吸できて気分最高!」

と思えるようになったのです。

 

 

あと、あぐらも組んで両ひざに手の甲をしっかり落ち着けて置けるようにもなりました。

あぐら

 

普通に暮らしていて、正座以上にあぐらを組む機会も少ないので、ヨガってつくづく普通にしない曲げ方とかして新鮮なんだなぁ・・・。

仮にあぐらが組めたとしても、手の甲を膝に落ち着けるのって結構グラグラして置きづらかったりします。

ヨガを続けてきて、手の甲の骨と膝あたりが組み合って、落ち着ける場所が見つかるという不思議・・・。

 

ボディケアで「黒ずみや傷などがまだ消えない!」という焦りでストレスを作り出すことなく、メンタルケアのチカラも使っているうちに、ターンオーバーの速さも上がってきそうです。

 

 - 1.ホットヨガで出て来た身体の変化