ボディーバランスヨガのレッスンを受けた記録

1.オンライン家ヨガSOELU

ボディーバランスヨガのレッスンをオンラインで受けました。

体型の80%は立ち方と歩き方で決まります。

これを改善する筋肉の強化プログラムです。

骨盤の調整をメインに置きゆがみを改善、姿勢を整えるのに必要なインナーマッスルを鍛える、その二つのアプローチからボディーバランスを整えます。

※長めのフェイスタオルをご用意ください。

・・・とのことで、何事もバランスが大事と思って参加しました。

出てきたポーズ

カパラバティ呼吸

親指を中に入れた握りこぶしを、両ひざに置いたら、片手をお腹に添えます。

胴体を動かしたくなりますが、動かさずにお腹をペコペコへこませながら、ふんふんふんと鼻から息を吐きます。

首回し

胴体回し

背骨を伸ばして行いました。

前屈

前もも伸ばし

片足ずつ行いました。

合蹠前屈

頭1個分の重さ、ボーリング1個分の重さ5~6kgあるそうです。

横たわった合蹠のポーズ

ひざをパタパタしたり、フラダンスのように腰を揺らして骨盤を正しい位置にします。

ひざ倒し

ひざ、くるぶし、足の先までぴったりずらさないようにつけて行いました。

もも伸ばし

下側の足は伸ばします。

上げた足と同じほうの手でタオルの両端をまとめて持ち、片方の手は手と同じ側の骨盤を押さえます。

上げた足をタオルで引っ張りながら左右に倒しました。

足上げ

腹筋

手の甲の上にお尻を乗せ、足をまっすぐ上に上げてマットすれすれまで下ろしたあと、ひざを胸まで引き寄せて上げたりもしました。

大腰筋を鍛えました。

半分の魚の王のポーズ

立木のポーズ

山のポーズ

前屈

前屈

ウォーリア2

リバースウォーリア

三角のポーズ

骨盤周りの要らない脂肪を取っていきます。

腰伸ばし

両手を前のほうへついて、胴体をマットと平行にして、お尻と頭で引っ張り合うように伸ばしました。

ダウンドック

プランク

アップドッグ

チャイルドポーズ

ガス抜きのポーズ

感想

ボディーバランスヨガのレッスンは、ポーズが盛りだくさん!

さすがにこれだけ多くのポーズをこなせば、身体中が柔らかくなりますよ。

腸骨と仙骨の間にある仙腸関節をほぐしていきました。

姿勢を整えるための背骨を意識しました。

生活しながらできるポーズもあったので、覚えていきたいです。

モリモリ多くのポーズをこなしたい方におすすめ↓