LAVAの入会はキャンペーン期間じゃないともったいない?

2.LAVAのホットヨガについて

以前、3月だったかな?久しぶりに会った友達とランチした時、

「私もホットヨガをやりたいんだけど、今キャンペーンじゃないんでしょ?」

と聞かれました。

LAVAではよく会費が安くなるキャンペーンをやっているからです。(このブログを読んで下さっている方はよくご存知^^)

自分は今入りたいと思っているけれど、キャンペーン期間じゃないと入会金も取られるし、損だよね?というワケです。

結局その子はその後、忙しくなってしまい、体験予約せずに過ぎてしまいました。(今もしていない)

 

5月からまたキャンペーンが始まったので、今日は『LAVAへの入会はキャンペーン期間じゃないともったいないか?』といういことについてまとめてみます。

 

LAVAのキャンペーン

LAVAでは毎年、入会者が少なくなりそうな時や、売上強化月間(?)にはキャンペーンが行われます。(去年まで意識していなかったので、今年はいつやるかを記録しています。年末にはご報告しますね。)

 

キャンペーン期間に入会するともちろんお得ですが、そうでない時に入会するにもメリットがあります。

キャンペーン期間に入会する場合と、キャンペーン期間以外で入会する場合、それぞれのメリットとデメリットを比べてみます。料金は全部税込みで書きます。

 

◆キャンペーン期間にLAVAに入会する場合

 

 メリット1  2店舗まで通い放題で月会費が3,100円(×3か月間)

 

 メリット2  入会金、登録料がタダ

 

 デメリット1  キャンペーン期間3ヶ月の後、5ヶ月(合計8ヶ月)通わないとペナル ティとして通常料金となる

【例】もし1ヶ月で辞めた場合、通常料金で通ったと計算し直して追加料金が徴収される

 

 デメリット2  そんなに通えなくても、通い放題の方が安いのでフリー会員になる

【注】ただし4か月目から変更可能

 

◆キャンペーンをやっていない時にLAVAに入会する場合

 

 メリット1  体験者がこぞって来ないので空いている

 

 メリット2  思い立ったチャンスを逃さないで済む

 

 メリット3  続けなきゃいけないという縛りが無い

 

 デメリット1  入会金、登録料がそれぞれ5,000円かかる

 

 デメリット2  月会費が通常料金

【注】ただし月4回会員もあるので、それだと月会費は9,300円

 

このように、どっちにもメリットとデメリットがあるので、一概にどちらが良いかは言えません

ホットヨガに限らず私の経験からすると、 思い立った時に行動した方が後で良かったと思える場合が多いかな。

 

ちなみに一応料金の比較を計算しておきますね。

 

ケース1:キャンペーン価格で通い放題の会員になって、 4か月目から月4回のコースに変更して8ヶ月通った場合

 

・入会金+登録料は0円

・最初の3ヶ月だけ3,100円、次の5ヶ月は9,300円だから

{(3,100円×3ヶ月)+(9,300円×5ヶ月)}÷8ヶ月=6,975円

 

入会から8か月間は、6,975円の月会費で通えたことになる

 

ケース2:キャンペーン期間外に月4回会員になった場合

 

・入会金+登録料=10,000円

・月会費9,300円で同じ期間通ったとすると

{(9,300円×8ヶ月)+10,000円}÷8ヶ月=10,550円

 

入会金と登録料を会費に入れて計算すると、8か月間、毎月10,550円の月会費で通えたことになる

 

※どちらの場合でも、施設使用料が別途2,000円かかります。
※料金は五反田スタジオを例にしています。スタジオによって違いあり。

 

ご参考になれば幸いです~