地域健康センターのヨガレッスンを受けた記録

チャクラ6.その他

無料でヨガレッスンが受けられる!?

「そんなことあるわけないし、レッスンレベルもあまり期待できないんじゃない?」とお思いの方へ、時々は健康センターなど地域で行われているヨガレッスン参加をおすすめします。

割と午前中に行われるので参加者の年齢層は高めではありますが「毎日8,000歩を目指しているけれど難しいわぁ。辛くはないけれど、8,000歩に費やす約1時間くらいを作るのが難しかったりしますね。」などと、高い意識を持って参加されている方が多いのです。

りんりん
りんりん

私も毎日8,000歩にチャレンジしたことがありましたが何日もは無理でしたので、お心がけだけでも素晴らしいことですよ~。

・・・などとお返事していました。

あとでその方の自己紹介の時間になったときに「山登りが趣味でして、山と言っても500m級くらいの山なのですが、下山まで約20,000歩は歩くようにしております。」と聞き・・・

りんりん
りんりん

うわっ!さっき凄い方とは知らずに意見してた~orz

・・・となりました。

お話も多く聞けて、しっかりした明るい先生からヨガまで学べたり、意外と楽しい時間を過ごせますよ。

いつもLAVAの先生方のヨガレッスンを受けているので、違う場所で違う先生のレッスンを受けるのもまた新しい気づきがあります。

さて、レッスン内容を思い出してみますね。

ヨガは身体の中にあるチャクラを風通し良くしていく

尾てい骨から頭のてっぺんまで身体の中心部分にあるチャクラ(センターエネルギー)を、呼吸で風通し良くしていきます。

チャクラ

呼吸をしながらヨガのポーズをとっているときに、呼吸が止まるような場合

そのポーズが身体に合っていない

・・・と、自分の身体を見つめていく上で、いつも自然な呼吸ができているかどうかがサインとなります。

チャクラを意識して正しい位置にあるように呼吸を通していくためには当然、正しい姿勢でなければなりません。

悪い姿勢から良い姿勢へ

立っているときは両足で大地を踏み、頭は上に引っ張られるように・・・。

座っているときは両方のお尻の骨で大地を押し、頭は上に引っ張られるように・・・。

いつもできていると良い姿勢が保てるそうですが、人はそうそう頑張り続けられません。

気がついたときに心がけるだけでもだいぶ違うとのお話でした。

良い姿勢のお手本だけではなく、悪い姿勢まで先生は美しく表現してくださり、わかりやすかったです。

LAVAのレッスンで、「背筋を伸ばして呼吸を送って行きましょ~!」と言われていたことも、すべての先生方は同じヨガの基本を教えてくださっているのですね。

色々な方向からヨガを見つめていくのも、頭の中にヨガについてが積み重なっていけて良いと思います。

自分の気分が良いポーズを見つけられる

ほんの少しの角度の違いでも先生に直してもらえて、ポーズを心地良くとれる場所を発見できました。

Half lord of the fishes Pose

私の場合、少し後ろに倒れ気味にしたら、身体をひねったとき気分良かったです。

またヨガレッスンを受けてみたい気分にさせてもらえる

派手な動きはありませんでした。

オシャレっぽいポーズ

(フィットネスの勧めより引用)

抑えめなポーズでありながらも「腕を上げたりしたら、ちょっとオシャレっぽいでしょ?」などと楽しくポーズをとれる工夫にあふれていましたよ。

無料でも質の良いレッスン・・・これからも見つけたら受けてみようっと・・・。