レッスンに遅刻したら…LAVAでの場合

2.LAVAのホットヨガについて

ホットヨガスタジオのLAVAでは、遅刻は厳禁とされています。

でも、5分くらいの遅刻だったら大丈夫なんじゃない?と普通は思いますよね。

 

ある時、レッスンが始まってから10分くらい過ぎた頃、スタジオのドアが開いて1人の女の人が「すみません、すみません!」と言いながら入って来ました。

 

するとインストラクターの先生は、優しい、でも凛と強めの口調で、

 

「どうしました?もう入れませんよ。」

 

と言いながらスタジオの外へ女性を促しました。

 

その女の人は、「時間を間違えちゃって…」と言い訳をしていましたが、先生に連れられて出て行きました。

clock

 

実は私もその日は30分時間を勘違いしていて、危うく遅れるところでした。

だから他人事と思えず自分も気まずい感覚になりました。

 

すぐに先生は戻って来て、

「すみません。ちょっとびっくりしましたが…」

と言いながらまたレッスンに戻りました。

 

LAVAでは遅刻すると本当にレッスンは受けられないんだなと改めて思わされました。

 

なお、公式サイトではこのように書かれています。

他のお客様の集中の妨げになること、また室温が安定しなくなってしまうため、レッスン開始後の途中入退室はお断りしております。 皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。(よくある質問より)

 

レッスン開始の15分前まではキャンセル可能なので、少しでも遅れる可能性があるのなら、潔くキャンセルの電話を入れてしまった方がいいかもしれません。

 

ただし、通常はキャンセルの連絡は1時間前までです。

キャンセル料は基本的にはいただいておりません。 ただし、一人でも多くの方にご利用いただけるようレッスン開始の1時間前までにキャンセルのお手続きをいただきますようご協力くださいませ。(同上)

 

なお、途中入室や途中退室がNGとは言っても、「トイレに行きたくなったり気分が悪い時は我慢しないで行って下さいね。」と先生はおっしゃっています。

排泄は大切なので、遠慮なく出て良いとのこと。でも、レッスン終了間際のクールダウンの時は、他の人の集中の邪魔をしてしまうため避けるように言われました。

もっとも、クールダウンの時以外でも、ドアを開け閉めされると他の人は集中力をそがれるので、必要な時だけに限るようにお互い注意したいですね。