体の左右差 左右による違いはどう直す?

5.ホットヨガ全般

今日テレビを見ていたら、「背中の後ろで両手をつなげますか?」というのをやっていました。

↓こんな感じの

私はこの向きはできるのですが、反対側はできません。

つまり左側の腕があまり上がらないってことですよね。

 

足はどうかというと、右の股関節の開きは良いのですが、左は開きが悪いのです。

ウエストのくびれも左右に違いがあります。

 

ホットヨガを始める前は、この左右の違い、つまり体のゆがみを治したいと思っていました。

 

で、骨盤筋整ヨガ(旧骨盤調整ヨガ)のレッスンばかり受けた時期もあったのですが、いつも言われるのは、「左右の違いを感じて下さい」ということ。

「左右の違いを直しましょう」とは一度も言われたことがありません。

 

これはLAVAだけじゃなく、他のホットヨガスタジオでも同じです。「違いを感じましょう」と言われます。

 

「左右差を感じる人は、普段からバッグを片方だけに持っていたり、同じ脚を組むクセがあるはずなので、意識して違う側を使うようにしましょう」と。

 

ヨガでは治せないのかもしれませんね。あるいは治せるけれど週に1回や2回ではダメだとか。

 

 

ちなみに書いていて悩む「なおす」の漢字ですが、ゆがみを病気などの健康の一部と考えれば「治す」でしょうが、「左右の違いを正す」という意味で考えると「直す」の方がしっくり来る気がします。

 

 

話を戻して、ホットヨガを始めてからもう2年になりますが、相変わらず体の左右差はあります。

意識して脚を組み変えたり荷物を利き手じゃない方に持つようにしていますが、ダメですね。

 

だからといって何か支障があるわけではないので、私は放っています。

 

一度行ったことがある、カラダファクトリーなどの整体みたいなところなら体のゆがみを治せるんだろうなと思います。

 

ここはすっごく気持ち良いんです。お試しは安いけれど・・・

モデル_服

 

ホント、もっと安ければ絶対続けて通う!と思ったくらい、やってもらった後の体の違いを感じられました。

この時はあまりに肩凝りがひどくて行ってみたのですが、マッサージしてもらった後の気持ちよさと言ったら、『てもみん』も気持ち良いけど、断然こっちだわ~と思いました。

しかも、腰の矯正もしてくれるので、両足で立った時の感覚が全然変わりました。(安定して軽く立てている感覚)

 

だから、体のゆがみが原因で腰痛や肩凝りがひどい人は、お試し体験を利用して、一度行ってみると良いと思います。

ただし、翌日に揉み返しが来ることも多いので、翌日には大事な予定を入れないように、スケジュールには気をつけて下さいね。

 

整え得