梅雨の時期はピーリング

6.ホットヨガ全般

今年は雨が少なめとはいうものの、今度は集中して大雨。梅雨はやっぱり気分が晴れませんね。

umbllera

 

先日ヨガで教わったのは、梅雨の時期は体調が悪くなりがちなので、少しずつその不調という皮を剥いで行きましょう…と。

湿気が体に及ぼす影響は大きいそうで、雨で濡れたり面倒なのが憂鬱というばかりじゃなく、そういう体調面の変化が梅雨には現れるんですね。

 

ホットヨガをやって一気にスッキリ!というのではなく、ひと皮ひと皮丁寧にむくイメージ。

「たとえばシールをムリに剥そうとするとベリッと白い汚いものが残ってしまいますよね?」

 

ふむふむ。わかりやすい例えです。

 

「端っこから少しずつ剥せば、きれいに剥がれます」

 

ということで、ポーズもいつもよりはゆっくり、無理をせずにやりました。

 

 

先生いわく、常温ヨガなら多少生徒さんに無理を強いるそうです。もちろん支障の無い範囲でですが、多少負荷をかけて頑張らせるけれども、「ホットヨガでは無理をさせません」とのこと。

やっぱり湿気が体にかける負担が大きいので、無理はできないと。

 

そう思うと、体が硬い人や私のようにあまり運動が得意ではない人は、常温ヨガよりホットヨガが良いですね。

体がかたいからヨガはムリ!と思っている人は、一度お試しレッスンを受けてみてはいかがでしょうか。