パワーヨガ中級のレッスンを受けた記録

太陽礼拝3.LAVAのレッスンの内容

気がついたら、パワーヨガ中級のレッスンは受けたことがなく新鮮でした。

運動量の目安5段階中の4であるパワーヨガ中級は・・・

パワーヨガ初級の「太陽礼拝」をベースに強度を高め、ひとつひとつのポーズを丁寧にとることで、確かな効き目を実感できるコース。

初級に慣れてきてステップアップしたい方、上級も受けているけれど改めてひとつひとつの動きにじっくり取り組みたい方におススメです。

・・・なので、確かに初級よりはできないポーズもありました。

最初の先生の言葉は「呼吸を目安にして、呼吸が上手にとれていないなと思ったら、無理をしないでひとつ前のポーズに戻ってあげることも、ステップアップのうちに入りますよ~。」でした。

名前からしてパワーヨガって、何か頑張らなくちゃいけない気がしてしまいがちですが、自分を見つめる時間が大切ですものね。

太陽礼拝

もちろん普通の太陽礼拝もありました。

あと、マットの後ろのほうに正座した形から、両腕をマット前方に伸ばして背中も伸ばすような太陽礼拝もありました。

プランク

普通のプランクポーズから・・・

プランク

なるべくお腹やお尻を動かさずに肘をついたプランクポーズへ変わったりもしました。

サイドプランク

サイドプランクは肘をついて、上側の腕はまっすぐ上げるキツイタイプ。

ひばりのポーズ

このポーズではワキがツリそうに・・・

いかにも普段動かしてないかが、よ~~~~くわかります。

肘あげ

身体をねじったりすれば、できないこともないのですが、両方のお尻を均等にマットについてとなると無理~。

先生が「腕をマットについても良いので、胸を広げるほうに意識を集中しましょう。」と言ってくださったので、そうしました。

ブリッジ

ブリッジもやったり・・・。

足上げ

(フィットネスの勧めより引用)

このポーズは割と楽。

1本足のダウンドック

(フィットネスの勧めより引用)

ダウンドックも足1本で立つだけでなく、手まで1本になったからには、普通のダウンドックに戻ったときの楽さは半端ない。

できないポーズがあるのも、目標ができて楽しい。

残念ながら、パワーヨガ中級は体験レッスンでは受けられません。

ご入会後にどうぞ↓

ヨガ