聞きたくない音を防ぐには?

森林浴3.LAVAのレッスンの内容

よっぽどの山奥のぽつんと一軒家に住んでいたとしても、時々は雷の音など聞きたくない音は誰にでもあることでしょう。

あまり音に注目してみませんでしたが、確かに疲れた人が森林浴をしに自然の多い場所を訪れたり、温泉へ行ったりするのは身体を休ませるのと一緒に耳も休ませているようです。

りんりん
りんりん

温泉でサンバのリズムがかかっていることもないもんね。

森林浴

何か気分が良くないことがあるとき、一度静かな空間で気分をリセットできると良い方向へ向かって行けると思います。

今、静かな空間をキープできているなら、それだけでも感謝ですね。

生活している以上、聞きたくない音に悩まされている人は大勢いることでしょうし・・・。

「うるさいっ!静かにしてっ!」って相手に言っても、怒鳴り損じゃないですか?

まず、言って静かにしてくれるような人だったら、うるさくしてないですからね。

自分を騒がしさから防いでしまったほうが早くイヤな気分から抜け出せます。

では、聞きたくない音を防ぐ方法をご覧ください。

高評価のヘッドホンを使ってみる

ワイヤレスで嬉しい。


ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3 B : LDAC/Bluetooth/ハイレゾ 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付 2018年モデル ブラック

引越しを考えるほど悩んでいるなら、こちらのヘッドホンはリーズナブル。

一日中着けていてもバッテリー切れの心配なし。

ヨガフローベーシックのレッスンを受ける

こちらの記事もどうぞ↓

ヨガフローベーシックのレッスンを受けた記録

数十兆個の細胞に音楽を響かせてきました。

音楽は海の出てくる深い映画音楽みたい。

女神のポーズ

どこが女神なんだろうというような女神のポーズなのですが、この形から膝と肘を伸ばして手のひらもいっぱいにバァ~ン!と音楽に合わせて開いたときのスッキリ感といったら、まるでミュージカルスターにでもなったかのようです。

ヨガフローベーシックのレッスンは、音楽に合わせて身体を動かすこと以外にも、生活の中でどんな音にさらされても自分の内側を見つめて戻っていける心も訓練できるそうです。

何も考えずに今、取っているポーズに集中する。

楽しみを見つける

周りの音が気にならないほど夢中になれる楽しみを見つけられると良いですね。

ヨガ