リラックスヨガのレッスンを受けた記録

リンパを流す3.LAVAのレッスンの内容

運動量の目安5段階中の1.5であるリラックスヨガのレッスンを受けてきました。

座りポーズ、寝ポーズを多く取り入れたリラックスできるコース。

ゆったりと腹式呼吸をしながらポーズをとり、ストレスによってこり固まりやすい胸・肩を丁寧にほぐしていきます。

初心者はもちろん、中・上級者のメンテナンスにも最適です。

・・・とのことでしたので、午後の眠い時間帯にちょうど良いかなぁと参加してきました。

地味だけれどゆっくりな分しっかりとポーズが取れる

座りポーズ、寝ポーズが多くても、ただなまけてゴロゴロしているわけではなかったですね。やっぱり。。。

ヨガの良いところは、手を抜くのも一生懸命ポーズをとるのも自由な点ではあります。

どのレッスンも魅力的な内容なので、60分がすぐに過ぎて行ってしまいます。

リンパを流す

このポーズの・・・

  1. 左手は首あたりの位置で曲げ床を押す。
  2. 右手小指をまっすぐ前にスッと伸ばす。
  3. 右こめかみをマットにつけて左を向く。
  4. 右わきの下をマットにつけるようにする。
  5. 反対側も同じようにする。

そうすると、右わき腹からわきの下のリンパの流れまでスッキリ!

ボーズではなくてポーズ

このポーズの・・・(ボーズではない)

  1. あぐらで座る。
  2. 左ひじを曲げて左手のひらを頭の後ろに添える。
  3. 右手はお尻の斜め後ろにつく。
  4. 視線は左ひじ天井へ。
  5. 反対側も同じようにする。

そうしたときに、背骨をまっすぐ伸ばしてから、下になっている右胸を思い切って天井のほうへ向けるくらいにすると、ひねりが深まりました。

何かを発見する

リラックスヨガのレッスンは、心の中でも身体の中でも何かを発見する時間だそうです。

バンバン動くレッスンも楽しいのですが、時には静かに自分に注目する時間も必要ですね。

そういえば、料理でも発見したことがあります。

時にはまな板と包丁を使わなくても良いのではないかと・・・。

  1. 自分が飲む量の耐熱スープ皿に水を入れる。
  2. 好みのだしの素を小さじ四分の一を入れる。
  3. 白菜1枚をちぎって入れる。
  4. 椎茸をちぎって入れる。
  5. ラップをしてレンジに600wで2分くらいかける。
  6. 出来上がったら味噌を大さじ二分の一くらい入れ混ぜてできあがり!

まさか椎茸までちぎるとは・・・。

鍋で作るときも、八分の一くらいのカボチャを、先にラップで包んでレンジに600w3分間くらいかけたものをドボンと鍋に入れて、菜箸で崩しながら煮ると包丁いらずでできあがり!

分量やレンジの時間などはお好みでどうぞ。

味が良いような気がするのですが、お試しあれ!

そして、リラックスヨガも体験レッスンできるので、お試しをどうぞ↓