春眠暁をおぼえず…

5.ホットヨガ全般

昨日のレッスンでは珍しく、最後のクールダウンの時に寝てしまいました。

自分の寝息でハッと目を覚ますという驚き(^^;

 

 

ホットヨガのスタジオでは、レッスンが始まる前のウォームアップ時、ストレッチをしてウォームアップをする人もいるし、あぐらで瞑想する人もいます。そして一番多いのは仰向けで寝ている人です。

でも、私は自分が鼻が悪いために、寝込んでしまうと鼻息が荒くなるのが嫌で、寝てしまうことなんてありませんでした。

 

やっぱり春なんですかねえ。薄暗いスタジオで、すっかり熟睡しかけました。

 

時々、スタジオ内ではいびきが聞こえてくる時もあるので、別に気になりはしません(何てったってオナラも聞こえて来る時があるし)。

 

インストラクターさんも、

「すっかり眠ってしまった人も、その疲れを受け入れましょう」

と言います。

 

ヨガは自分を、自分のありのままの状態を見つめる貴重な時間です。

そうそう。本当なら、自分の寝息が聞こえてもビクッと起きるなんて、まだまだリラックスし切れていない証拠ですよね。

前よりだいぶ、落ち着いて人と接することができるようにはなったんですけどね。

 

このように周りを気にするタイプは、ホットヨガの時間は自分に集中できるのでおすすめです。

そしてさっきのように浅い眠りの時は、自己暗示が浸透しやすいと言いますよね?しっかり暗示をかけたいと思います。

 

なりたい自分のイメージ、達成したい目標。

 

さ、もうすぐ4月ですね。

新しい気分で、もう一段飛躍しましょう!!