トイレは素が出やすい

1.ホットヨガで出て来た身体の変化

千原ジュニアさんが『すなわち、便所は宇宙である』という本を出しています。トイレの中で思いついたことをノートに書き留めているとか。

たしかにトイレは良いアイデアが出やすいのかもしれませんね。自分の周りに覆っている鎧を脱ぎ、ホッと落ち着ける空間です。

toilet

 

この間、LAVAのトイレの壁に、マジックと色紙(のような紙)が設置されていました。

見ると、「皆さんのハッピーを分けて下さい」とあります。

 

「体重は変わらないのにウエストが細くなった」とか、「体が柔らかくなった」と私と同じ感想が多い中、「ゴルフのスコアが良くなりました」ってコメントがあってビックリ!

なるほど~。体の軸がぶれなくなるから、ゴルフのような競技にはバッチリ成果が表れるわけですね。

messageboard

 

読んでいると、他の人がホットヨガでどんな体の変化を感じているかがよくわかります。

 

LAVAでは、レッスンが終わると「アンケートにご協力をお願いします」というメールが届きます。

先生たちには感謝しているから書いてあげたいけれど、ログインしているのでちょっと抵抗があります。だから私はほとんど書いていません。

ところがトイレの壁は誰が書いたかわからないし、気持ちも緩んでいる空間なので、素の自分が出やすいみたい。

私もつい書いてしまいましたし、いつの間にか所狭しとコメントが並びました。

 

そしてちょっとホッコリするのが、他の人のコメントに応援メッセージみたいなのが入ることです。

「私もです~!」とか、「お互い頑張りましょう」みたいなコメントを見ると、なんか嬉しい気持ちになりました。

 

LAVAに入る前、LAVAの良くない評判をネットで読んで心配していたのですが、人ってよく知らない相手にはつい攻撃的になって、ちょっとぶつかったからと睨んだりすることがありますよね。

トイレのメッセージは、同じスタジオのヨギーニ仲間という意識を持てて、皆が皆、悪意がある訳じゃないことに気づけます。

私はホットヨガでは自分だけの世界を持ちたいから他の会員さんとは喋りませんが、通じるものがあるのを感じる瞬間はやっぱりいいもんですね。

 

LAVA仲間へはこちらから↓