交通費がかかるのがネックと友人が言いました

5.ホットヨガ全般

この間、「 LAVA STYLEを毎日ぬって頑張る!」宣言をしたリンリンですが、先週から風邪をひき、熱を出して寝込んでいました。(⇒前回の記事はこちら

当然、LAVA STYLEもお休み。まったくもって3日坊主となりました。(;´д`)トホホ

 

 

また塗り始めはしたものの、どうも忘れちゃうんだよねえ。

結局これよ!どんなものでも、「続けられるか続けられないか」にかかっているんですよね。

 

ところで今日は交通費の話。

まだまだホットヨガビギナーのMさんから、「とっても気持ちよくて通ってるけど、交通費がね…」と言われました。

 

Mさんは全店通い放題の、マンスリーフリー・フルタイム会員になっています。

まだ入会してから間もない事もあり、何回も通いたいものの、往復の交通費を考えると、回数を減らしてしまうと言うのです。

 

 

人の話を聞くといろんなことに気づけますね。

私は、遠いとは言いながら、歩いて通えるだけマシなんだなと。

 

 

同じような話をどこかで聞いたなと思いだしたのは、最近ライザップゴルフに通い出したYちゃんのこと。

一番近い所がいっぱいだったから、わざわざ銀座まで通うことになったそうで、1ヶ月の交通費が大変!と嘆いていました。

 

たしかに習い事って、入会金や会費だけでも新たに発生するわけだし、それに加えて交通費(往復分×回数)となると、「やっぱや~めた」となる人がいても不思議ではありません。

 

ただね、私思うに、自分の理想に100%近い習い事って皆無(かいむ)じゃないですか?

たとえば会費がめっちゃ高かったり、先生がイケ好かなかったり、もしかしたら会いたくない知り合いがいたとか^^;

 

そう考えると、交通費で「や~めた」となるのはちょっともったいないと思うんです。

たぶん、その人にとっては、それほど魅力的なものじゃなかったんでしょうね。

 

リンリンは、いつでも自分を向上させて行きたいから、ちょっとのハードルはそれも想定内と考えるようにしています。

 

 

ちなみに、通勤定期券なら証明がなくても買えるそうです。

ただし定期代を上回るほど通うっていうことはあり得ないので、回数券で少しでも得するとかね。

 

ま、ホットヨガには交通費を上回る満足感がありますよ(^O^)/

 

※LAVAの体験を受けてみたい人は⇒こちらで詳細をCheck!

ヨガ