ヨガアドバンスのレッスンを受けた記録

3.LAVAのレッスンの内容

更新がすっかり滞ってしまいました(汗)

肌寒いくらい涼しい日々がやって来たので、またホットヨガが活躍する季節ですね。

今日は「ヨガアドバンス」のレッスンについて書きます。

 

このレッスンは、LAVA公式サイトによると

全身を使ったパワフルな動きと呼吸を連動させて、筋力と柔軟性を高めていくコース。呼吸に意識を向けながら、カラダ全身を伸ばして、姿勢をキープ。ダイナミックにカラダを動かします。呼吸を通しながら心身を磨き上げたい、中上級者向けのプログラムです。

 

とあります。

私は普段、自分の通える時間でしかレッスンを受けられないため、毎回何のレッスンがあるかな?と楽しみにしています。

そんな中、なんと最高難度5段階のうちの4.5段階のプログラムを発見したのです。それがこれ。

通常レッスンプラス10分という、レッスン前に10分だけ自由参加時間があるものでした。

最初は躊躇していましたが、できない所は無理しなくても良いので、とりあえず行ってみたらそれなりに楽しめました。

楽しいんだけど、先生から「みなさ~ん! 70分レッスンの前に『10分ヨガ』ありま~す!」と言われたときに、若干悲鳴が聞こえた気がしたので、私のようなゆるい通い方の人も多いのかもしれませんね。

 

先生にもよるのでしょうが、時々、難度の段階以上のレッスンを盛り込んでくださったりします。いろいろな無理なポーズとかあっても笑いが出て楽しい!

 

別の先生の時は、最後のクールダウンのポーズ(シャヴァーサナ)の時に、とことん体のチカラが抜けるよう、まるでエステのように両肩をす~っと撫でて、マットにそっと落としてくれました。なんとレッスン生全員を回って・・・。

こっちは汗まみれなのに、レッスン以上の真心まで感じられて、お礼を言いたい気分でした。

しかし、みんなが静かにしている中で「ありがとうございますっ!」などと、体育会系のような声を響かせるわけにもいかず、せめて前日には先生が撫で落としてくださるであろう両肩を、お風呂で特に磨き上げている私でした。

 

そうそう。ヨガアドバンスの中で教えてもらったポーズ「ウールドゥワ・クックタアーサナ」は、まるでどこぞの教祖みたいなポーズで思い切り引きました。


フィットネスの勧めより引用

 

ここのイラスト、大まじめなんでしょうけど、なんかゲラゲラ笑っちゃう。

こんなん全部できたら 何者になるんだろう?

目指してみるか・・・

ヨガアドバンスのレッスンは、残念ながら体験では取れません。

ご入会後にどうぞ↓