やせられるんだよ

6.その他

この週末に学生時代の仲間と会いました。

九州に単身赴任している人が東京に帰って来たのでね。

 

 

 

いつも思うんですが、女の子はそれほど変わった感じがしないのに、男子は太ったり髪が薄くなったりで、結構変化が激しいんですよね。

 

 

その中で、1人の男の子が、「この間、無呼吸症候群で意識が無くなった」と言うんです。

 

体重が増えた男の人に多いそうです。太ったことで鼻の気道が狭くなって、息がしづらくなるんだとか。

でも、気を失うほどって、よっぽどですよね。そこまで太った感じはしなかったんだけど。

 

 

「まあ、やせればいいんだけどね」

 

というその子の言葉を聞いて、私は、

 

「そうだよー。だって学生時代やせてたじゃん」

 

と返しました。

やせてた時を知ってるから、彼はやせられると本気で思ってました。

どうも、本気でやせる気が無いなって感じでした。

 

そりゃそうですよね。おいしいもの食べたり、ビール飲んだりするの楽しいじゃないですか。

でもさ、

 

「やせればいいんだけどね」

 

じゃなくて、

 

「やせればいいんだよ」

 

 

だって、自分が「やせる」と決めたら、みんなやせられるんだから

 

 

もう一回言いますよ。

 

「あなたも やせられるんですよ」

 

 

そう言うりんりんは、まだ「やせる」と決めてないだけだ(^^;

 

いやいや、7月までにはやせるから!!見てろ!

 

※ことわっておきますが、ホットヨガを始めてからやせましたよ。りんりんは小さいから体重は1.5kg減ほどですが、ウエストが細くなりました。夏までにもうひと頑張り、やせます!