セ・センサー付きヨガパンツ???

6.その他

おととい、こんな記事を見つけました。

 

 

ヨガパンツにセンサー???

 

「ヤバい、エロい使い方しか出てこない。」とか、コメント欄が超ウケるんだけど…(笑)

 

センサーって、普通は水に弱いんじゃないの?

ホットヨガの場合汗だくですけど?

 

 

着用してヨガのポーズをとると各部に振動が起こり、より効果的なポーズになるよう誘導してくれるという。

ナディXには5つのセンサーが縫い込まれており、30種類のヨガポーズに対応する。着用後にポーズをとると、臀部(でんぶ)、ひざ、足首に振動が伝わり、ポーズの微調整を促す。例えば下を向いた犬のポーズの際には、足首が下がり、ひざが上がるように誘導する。

 

う~ん、わかったようなわからないような…。

 

振動でどうやって誘導するの?

たとえば間違ったポーズだと振動が強くなるとか?

 

てか、『犬のポーズ』って…なんちゃってヨギーニのリンリンにもわかるようなポーズにして欲しいわ…

 

と思って調べたら、なんと!

 

ダウンドッグじゃないですかっ!!

 

おいおい、と自分に突っ込みを入れたい所ですが、もうひとつの発見。

今までずっとダウンドッ「ク」だと思ってたー!!

 

 

なるほど、ドッグがダウンしたポーズね?

 

↑早速、直した

 

 

気を取り直して、話を戻します。

 

たしかにこのポーズ、足を床につけるのはキツイ!振動で足首を下げるように誘導してくれるってわけね?

そして、たぶんだけど、「ひざが上がるように」というより、「ひざがまっすぐになるように」じゃないかなあ。

 

 

しかし、このヨガパンツに3万円かけるんだったら、おしゃれなヨガウエア買った方がずっといいよ。

 

ちなみに、こんなことも書いてありました。

 

電子部品をパンツの表面に縫い込むのは至難の技だった。ヨガパンツは伸び縮みし、汗にも触れる。センサーが見えてはならないし、パンツらしい外観も保つ必要がある。開発者にとっては悪夢のような製品だ。

 

でしょうねえ…。