温泉でも堂々としていられるようになった

1.ホットヨガで出て来た身体の変化

この前の週末、りんりんは久しぶりにスキーに行って来ました。

ホットヨガのような温かい環境が好きな私、「何を好き好んで寒い所に行くのさ!」と、スキーからはしばらく遠ざかっていました。

でも、越後湯沢は日帰りでも行けるって聞いて、どうせならと1泊で行って来たんです。

 

久しぶりに滑るから大丈夫かな?というのもあったし、一緒に行った人が初心者だったので、初心者に良いスキー場ということで探したここ⇒一本杉スキー場にしました。

 

皆さん知ってますかね?私はまったく知りませんでしたよ。

越後湯沢の駅の目の前に、こんなゲレンデがあったんですね。

 

駅から歩いて3分ほどのところにある『湯沢グランドホテル』に泊まりました。

こんな近いんですが、連絡すればちゃんと車で迎えに来てくれます。道路は雪をとかすお湯が出ていてビチョビチョなので、靴が濡れてしまいます!だから迎えに来てもらった方が断然良いです。(失敗者の意見)

 

ここはお勧めですよ。温泉が2種類あって、夕方の時間限定で、お風呂上がりにビールやソフトドリンクが1杯無料でふるまわれました。極楽極楽~。

 

で、本題はここから…。

前は温泉とかプールの更衣室では、恥ずかしくてタオルで隠してたんです。

特にスキー場のお風呂は若い人が多いから、伊豆や箱根の温泉のように肉がたるんだおばさんはいないから。

 

そんな中、ホットヨガを始めてからはちゃんとウエストにくびれができたので、私でも堂々と歩けるようになりました。

座る時に下っ腹が気になるのはまだあるんですけど…でもかなり助かってます。

 

露天風呂は雪の中にあって、お風呂で雪合戦や雪だるまづくりを楽しみました。

温泉もホットヨガも、やっぱりあったかいのは良いですね~~。